生まれつきの髪質との長き闘い

私は生まれつき髪の毛が多い上に剛毛の為、雨の日の髪の毛の散らかり具合は尋常じゃありません。若い頃は自分の髪質に悩み、どうすれば髪の毛が大人しく収まってくれるのか色々な方法を試していました。

先ずは起きて直ぐに跳ねてる部分を水で濡らして、櫛を通しながらドライヤーをかけて収める方法は確実でした。しかし朝の登校までの時間は他にもする事があり、毎日となると手間のかかる方法でした。

次は起きて直ぐにセットできる方法を考えました。癖毛ならそれが分からない様に、寝る前に三つ編みをして寝ることにしました。この方法は朝にゴムを取ればそのままウェーブがかかり、まるでパーマがかかっているスタイリングになりそれなりに良い結果を出すことができます。しかしこの方法も雨の日には湿気を含みけっきょく元のボリューム感の半端ない癖毛に戻るので、完璧な対策とは言えませんでした。

今ならスタイリング剤でそれなりにキープすることはできると思いますが、小学生や中学生時代は自由に使えるお金など持ち合わせておらず、そう言った方法を使う事は出来ませんでした。

そして最近の私の癖毛対策は、美容室で買ったヘアトリートメント剤です。乾かす時にしっかりと揉み込みドライヤーで乾かすタイプのものですが、これを使うようになってから、あれ程悩んでいた髪質が嘘のように収まるようになりました。

トリートメントによる効果は雨の日も絶大です。こうして生まれつきの髪質との闘いは終わりを告げました。

このサイトも参考になりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です